BASS

ベースのピック弾き。コツと練習方法。

ベーシストへ向けたピック弾きについての記事のアイキャッチ画像
ベース奏法編の中でも、とっつきやすく、ポピュラーなピック弾き。 しかし、いくらポピュラーと言っても いきなり出来るわけではありません。
てらすみ・ぎもん
どんな弾き方があるの? ピック弾きのコツってあるの? 良い練習方法を教えて!
そんな疑問や要望を持つ方へ向けて書いていきます。
ウルとま
この記事は、ベース歴20年。 セミプロ経験を持つ ウルとまが書いていきます。
簡単そうにみえて、実は結構奥深いものです。 奥深い=楽しみがいっぱいというこで楽しんでいきましょう。

おすすめのアイテムもご覧ください。

ベース初心者必見!役立つおすすめ小物アイテム達「5選!」+おまけ
順調にベースを楽しんでいますか?悩みや疑問、壁にぶつかっていませんか?   気になることや知りたいことがありま ...

続きを見る


まだ自分に合ったピックが見つかってないあなたへおすすめのピックセット。 厚み違いで、書く一枚ずつ「5枚」セット。きっと自分に合った厚みが見つかりますよ♪ ベースでは、トライアングル型が僕のおすすめです。
  • しっかり握れる
  • 大きめサイズで落としにくい
  • 3面使える
Musent スタンダード トライアングル ピック 0.6〜1.2mm厚 | 各1枚お試し 5枚 セット おにぎり タイプ ポリアセタール | MSNTRPK0000-NTR-05P-01

ピッキングの種類。(ダウン、アップ、オルタネイト)

まずはピッキングの種類を見ていきます。
  • ダウンピッキング
  • アップピッキング
  • オルタネイトピッキング
主にこの3種類からなります。 それぞれの特徴です。

ダウンピッキング

上から下に降ろす→ピックがダウンするので、ダウンピッキングと呼ばれます。

ココがポイント

音の粒を揃えよう。

ダウンピッキングの名手と言えば 元BOOWYの松井常松さん。 BOOWYと言えば、氷室さんと布袋さんが有名ですが、松井さんもベーシストなら知っていて当然でしょう。 ひたすらダウンピッキングで不動の松井

アップピッキング。

アップのみで弾くベーシストはほとんどいないでしょう。 アップのみというのは効率がよくないので。 ただ私は以前に一人だけあったことがあります。 アップピッキングベーシスト。 本人曰く、「変な癖がついてしまって逆にアップじゃないと弾けない」とのことでした。
なっしゅびる・げっつ
何その動き!?
異質な感じがして面白かったですよ。 でもね、正直弾きづらそうでした。 アップが続くピッキングの時はあります。

ココがポイント

裏拍を刻むとき!

裏はグルーブを出すのに、大事なところなので抑えておきましょう。 ンッチャ、ンッチャ のところです。 この場合は一回ダウンをカラピッキングして、アップで鳴らすということになります。 カラピッキングすることで、ノリが出しやすく、リズムがとりやすくなります。 ドラムを頭の中で鳴らしてみてください。 基本ビートは、裏拍にスネアがきますよね? 裏にアクセントがくるように、スネアが入ってくるのです。 ドン・タン・ドドタン
ウルとま
ほらね?

オルタネイトピッキング。

ダウンピッキングとアップピッキングの繰り返し。 これがオーソドックスなスタイル。 ダウンとアップではアップの方が、音が小さくなることが多いので、音の粒を揃えることがまず大事です。

ココがポイント

  • ダウンとアップの音の粒を揃える。
  • 比較的アップのほうが音が小さくなりやすい。
  • どちらかと言えばアップのほうが大きめで。

やはり一番の大きなポイントは

すべてにおける注意ポイント

音の粒を揃えること
力の入り具合は普通に考えてダウンのほうが強くなります。 アップに意識を持っていき、少し強めくらいで弾いた方が音の粒は揃いやすいです。

ピック弾きのコツ。

ゴーストノートがグルーブのカギを握る!

ミュートして音じゃない音で隙間を埋める。 タブ譜だと✖で記されるところですね。 このゴーストノートがあるかないかでは、グループの出方が全然違うのです。 ゴーストノートもひとつの音として捉えましょう。 ベースで鳴らす打音です。 ドラムでは出せない、ベーシストだから出せる音です。 ピッキングする手でのミュートは、ピックを持つ手の小指より手首側(腹の部分)をブリッヂ付近に軽く当てましょう。 押し弦する手の空いている指を使うこともあります。

ココに注意

力を入れすぎて押さえないように!

ピッキングしながらミュートするには ブリッヂの真上からネック側へ少しずつずらしながら、自分に合うポイントを探してみましょう。 ブリッヂの真上に行くほど、ミュート感は軽くなり ブリッヂから離れるほど、サスティーンが消されます。 どこが正しいということはありません。 求める出したい音が出るポジションが正しいポイントです。

ピックの持ち方。

使うピックの厚みや種類は人それぞれです。
  • 力を抜く
  • 深めに持つ
落とさない程度に握りましょう。 力が入り過ぎたら、手首のスナップが効かなくなります。 そうなってしまったら、スムーズなピッキングが出来ません。

ポイント

落とさない程度に軽く握る!
指から出るピックが少しの方が、弦に引っ掛かりにくくなります。 そのためには、深めに持つことをお勧めします。 深めに持つと落としにくくなるメリットもあります。
なによりも手首に力が入り過ぎないように 力を抜く意識をしてみましょう。

ピックの角度。実はこれが重要!

ピックを当てる角度でも音に違いが出てきます。

基本

弦と並行に当てる。 やはり基本は大事です。
ウルとま
とりあえずこれでしょ

準アングル

ベースを持って、ヘッド側にピックが寝る。 ベース弦は、4弦とも巻き弦なので、 準アングルだと、ジャキジャキとした、ロックな残響がする。 ピックノイズと言われますね。

逆アングル

ベースを構えて、ブリッジ側に傾ける。 イメージとしては弦と垂直に近くなる。 これは故佐久間正英さんが言ってるのを聞いて、覚えました。 ピッキングの中では一番難易度的には高くなります。 もろにピックが弦に当たる位置に力がかかるからです。

例え

本でも平で バシッ! っと叩かれるより、縦にドスンと叩かれたら痛いですよね? このイメージ(笑)
特徴としては、芯のある太い音が出せる。 出した音と自分のピックの持ち方も研究してみてください。

オプション(パフォーマンスも大事よね?)

  • 巻き弦をピックで擦るピックスクラッチ
ウルとま
でも、スクラッチをベースでやったら、 すぐにピックがぼーろぼろ。
  • オーディエンスに投げる
人差し指と中指で挟んで、 フリスビーを飛ばすようにスナップを効かせる。 風切る!このイメージで! すいません。正直これはやったことありません(笑)

効果的な練習方法。

録音してみよう!

みなさん、スマホ持ってますよね? スマホで十分です。

参考

自分の演奏を録音しましょう。
これは大きな気付きが得られますよ。
  • 客観的に聴くことが出来る。
  • 弾いている時は気づかないことに気付ける。
  • 癖や悪いところが可視化される。
このような利点が挙げられます。 人に指摘されるとイラっとすることもあると思います。 しかし、指摘を受けることって成長するにはとても大事なのです。 それを自分でやってみようということです。

ポイント

実際のレッスンやYouTubeのレッスン動画などでも推奨されてます。
実際にやってみたら分かることなのですが、 RECボタンを押した瞬間に、普段は出来る事が出来なくなったりします。

事実

録画している。
ということが頭に入るだけで、いつもの何分の1くらいの力しか出せなくなります。 これも、経験しておくべき道です。 いずれ、RECやライブを行う際に変に緊張したり、意識したりせずに済むようになりますよ。 手軽だけど、実は凄くためになる練習方法ですよ!

メトロノームに合わせて弾く。

これもすべての練習方法において効果的かつ重要です。
  • 正確なテンポ感を身体で覚える。
  • ジャストなタイミングを覚える。
  • リズムトレーニング。
これらの点が挙げられます。 単純で地味な練習方法になりますが、非常に大事な基礎ですので、 少しずつでもいいので、取り組むようにしましょう。 そして、RECで確認! これが成長速度アップの秘訣ですよ。

ピック弾きの名手の紹介。「悩んで5名に・・・」

YES:(クリススクワイア)

イギリスのロックバンドのベーシスト。 ピック弾きと言えばこの方は外せませんよね? リッケンバッカーをピックで弾き倒す姿に憧れる方は多かったはず。 2015年に他界されましたが、今でも受け継がれています。
とにかくデカい(笑)

ポール・マッカトニー

ポールマッカトニーを知らない人はいない? もっとも有名なベーシストではないでしょうか? 説明不要ですね。 ポールのピック弾きとは思えない表現力は必聴です。 そして敢えてこちらの動画を貼ります。

亀田誠二

東京事変のベーシストや椎名林檎さんのプロデューサーとして知られる亀田さん。 ピック弾きだけでなく、すべてにおいてかっこいいのですが ピック弾きは必見です。 個人的に先生とあがめています。

the band apart:(原昌和)

もともとギタリストだったようで、ベースラインも独特です。

めちゃめちゃ主張してます。 うねるベースラインはかっこいいの一言。 風貌も個性在り過ぎ!

Strawberry JAM:さち

異色な方も紹介します。 2000年代初頭に活躍されたガールズロックバンドのベーシスト。 ウッドベースをピック弾きするという奇抜なアイデアとテクニック!
話題性抜群でしたね!

最後に・・・

絵か写真か動画があれば、もっとわかりやすく出来ましたねー。 ピックだけでも、長々となってしまいました。
ウルとま
今回はベースのピック弾き。コツと練習方法でした。でぁ。また。
あっ!さらに最後に!

気を付けてね!

無理に手首を捻って弾いたり、変な体勢で無理矢理弾いたりすると、 手首や指を痛めることもあるので、痛みを感じたら、少し休ませましょう。

まだ自分に合ったピックが見つかってないあなたへおすすめのピックセット。 厚み違いで、書く一枚ずつ「5枚」セット。きっと自分に合った厚みが見つかりますよ♪ ベースでは、トライアングル型が僕のおすすめです。
  • しっかり握れる
  • 大きめサイズで落としにくい
  • 3面使える
Musent スタンダード トライアングル ピック 0.6〜1.2mm厚 | 各1枚お試し 5枚 セット おにぎり タイプ ポリアセタール | MSNTRPK0000-NTR-05P-01
ウルとま
腱鞘炎には、気を付けて!でぁ。また。
ウルとまのロゴ 最後まで読んで頂きありがとうございました。ご意見ご感想頂けたら幸いです。 <a href="https://t.afi-b.com/visit.php?guid=ON&a=65463j-1173152h&p=t770607z" rel="nofollow">サーバーをお探しの方はこちらをご覧ください!</a><img src="https://t.afi-b.com/lead/65463j/t770607z/1173152h" width="1" height="1" style="border:none;" />
\この記事はいかがでしたか?/

© 2021 まことばこ~真箱~