雑記

時間の限られた社会人が、無理なく勉強する方法。【耳学】を活用すべき!

「時間がない 社会人こそ 勉強するべき!」記事のアイキャッチ画像

あなたは学生の頃、勉強は好きでしたか?嫌いでしたか?

ウルとま

僕は、正直嫌いでした。なんの役に立つか、分からなかったし!

確かに、学生の頃の勉強で、大人になって役に立つことって、意外と少なかったりしますよね。

そんな学生時代の勉強嫌いを引きずりつつ、社会人生活を送っているあなたも、「勉強しないと!」と思い、こちらの記事をご覧になっていると思います。

ウルとま

そんなあなたに、隙間時間を使った勉強の味方!「Audible」を、ぜひとも活用して頂きたいと思います。

・社会人は、忙しくて勉強をする時間がない

・仕事が忙しいし、疲れて時間が取れない

・頑張って無理やり勉強しようとしても、頭に入らない…

多くの社会人の方は、このように「勉強時間を取れない」状況にいると思います。

周りの人の感想や、僕の実体験として、「勉強しよう!」と意気込んでも、出来て2,3日です。

というか、普通はこうなってしまうと思います。

それは、仕事を真剣に取り組んでいるからこそでしょう。

現在進行形で、仕事を頑張っている状況で、更に勉強をしようと考える事だけでも、他の人より一歩進んでいることは忘れないでくださいね。

そんなあなたへ、こちらの記事では「隙間時間を使って、勉強する【Audible】の活用方法」を書いていきますので、ぜひご覧ください。

合わせて読みたい

1冊は、無料で聴くことが出来ます。価値を感じられなければ、解約すれば「0円」です。得しかないと思いませんか?

社会人は時間が無い。それでも無理なく勉強するには?

平日は、「仕事」、休日は「家族サービス」ちょっとした時間にはスマホを触る。

そんな日常ではないでしょうか?

ウルとま

本当に自分の時間なんて、なかなか作れないよ!

そう思って、毎日を過ごしていた僕です。

ですが、よくよく時間の使い方を考えてみると、意外と「使用できる時間」があることに、気が付くかと思います。

  • 通勤時の移動時間
  • お風呂や歯磨きなど、毎日することの時間
  • 寝る前の少しの時間
  • 仕事の休憩時間
  • テレビを見て、だらだらする時間

 

少しずつかもしれませんが、こういった「少しの時間」の有効活用で、大きく変わってきますよ!

隙間時間を使用する!

通常の生活で費やされる時間を割くことは、お勧め出来ません。

仕事時間を減らすことが、出来ればいいのですが、収入が減ってしまったら、本末転倒です。

であれば、少しずつ出来る「隙間」の時間を、有効に活用するしかないのでは、ないでしょうか?

ウルとま

僕の場合は、車通勤で、トータル「2H」移動時間になるから、ここを活用しています。

やはり、一番活用できるのは、「移動時間」ではないかと思います。

  • 電車通勤であれば、電車の中。
  • 営業さんであれば、客先から会社までの往復時間。
  • 歩いている時間

これらは、特に有効活用でき、かつ、集中しやすい時間ではないかと思います。

まずは、使用できる時間を、あなたの生活の中から見つけ出してみてください。

「Audible」なら、ながら勉強法が出来る!

「Audible」は、ご存じかと思います。「耳で聞く本」です。

普通に考えて、車を運転しながら、「本を読む」なんて、危なくて出来ません。

ですが、「聞く」ことは出来ると思います。ましてや、それが「一人の時間」であれば、集中して聴くことができ、インプットも効率良く出来ます。

ただ、「聞く」ことは、「本を読む」より、印象に残りづらくなります。

ですので、繰り返し2,3回聞くことをおすすめします。

ダウンロードしてしまえば、何度も聞けますし、オフラインで聴けるので、通信データ量も気にせずに済みますよ。

時間が無いなら、効率よく勉強する!

時間がないから、勉強するのを諦めるのは、「もったいない」としか言いようがありません。

せっかく、やる気になっているのに。このチャンスを逃してしまうのは、本当にもったいないと思ってしまいます。

ですので、効率を重視し、勉強する時間を作ってみる努力を、全力でおすすめしたいです。

知りたいことだけをインプットする!

隅から隅まで、全部を頭の中に入れるには、相当な時間を費やしますし、必要ないことまで、覚えようとしてしまいませんか?

ですので、ざっと、まずは、一回聞き流します。

気になる部分を、メモするか、再度聞き直します。何度も聞いていたら、重要な部分は、自然とインプット出来ているかもしれませんね。

本1冊に対して、「これは勉強になった!」というポイントは、全体の2割もあればいいほうではないでしょうか?

僕は、そんな感じで聴いています。

実は時間がないわけではないという事実

忙しい、忙しいと毎日過ごし、「忙しい」が口癖になっていませんか?

一回、あなたが、どのような時間の使い方をしているか?見直してみるいい機会にもなるかもしれません。

少なからず、余分な時間であったり、耳が開いている時間はあるはずです。

テレビを見る時間を減らすのも、一つですし、スマホを触る時間を減らすのもありですね。

アウトプットこそが大事!

そして、なにより大切になってくることが、「アウトプット」です。

インプットするだけでは、記憶の定着の効率が良くありません。すぐに忘れてしまいますし。

覚えたことをアウトプットすることで、より自分の中に落とし込めるようになります。

  • 友人に話す

  • SNSに投稿する

  • ブログなどに書く

  • 家族に話す

こういった行動を、取ることで、アウトプット出来るようになります。

 

覚えたことを、外に出すことで、曖昧な部分も浮き彫りになります。

 

うまく説明できなかった際には、再度聞きなおしたり、読み直します。

 

そうやって、完全なる自分の知識にしていきたいところです。

聞いて勉強!賢いあなたには【Audible】

本、動画、ウェブサイトに続き、「音声配信」が、多くの注目を浴びています。

「聴く」という効率の良さもあり、発信する側の効率の良さもあるのだと思います。

なぜ、聴いて勉強するのが、効率が良いのか?は、これまで散々書いてきた「効率の良さ」です。

少ない時間で、インプットするには、やはり効率が大切です。

そもそも「Audible」で、勉強になるのか?

実際に、「書籍を読む」ことに比べると、効果は落ちると思います。

ですが、その分、時間の余裕が出来ます。限られた時間しかないのですからね。

時間が短縮できる分、インプットでき、自分のものに出来るまで、聞きなおせば良いだけです。

実際に「Audible」で聴いて、「これは参考になる!」と、思ったものは、僕は、書籍も買う様にしています。

様々使用方法はあるかと思います。

あなたにあった勉強方法を、見つけるきっかけにも、なるかと思います。

無料で体験して頂きたい「超効率化」

「Audible」では、速度の変換も出来ます。

1.5倍くらいに設定すると、更に時間の短縮も出来ます。

これはもう体験して頂きたい!としか、言えません。

ただし、辞められなくなってしまうかもしれませんので、ご注意を!僕は、もう辞められません。

そして、なにより、最初の1冊は…

ウルとま

無料で聴けるよ!

まずは、試さない選択は捨てて、一度、体験してみてください。

あなたの見える世界が、一気に変わってくると思います。

僕は、ガラッと変わりました。「勉強してるわぁ!!」とモチベーションも上がります。

知識も増えます。これからの時代は、どうなっていくかなんて、だれも予想のつかない状況です。

自分に力をつけることが、最強の武装ではないでしょうか?

「まだ、試していないよ!」という、あなた!体験してください!

知識武装をして、よりよい未来にしていきましょう!

今以上の知識を、手に入れませんか?

1冊無料で聴きたいあなたはこちらからどうぞ!

ウルとま

今回はについてでした。でぁ。また。

ウルとまのロゴ画像

最後まで読んで頂きありがとうございました。ご意見ご感想頂けたら幸いです。

  • この記事を書いた人

とま

中学3年からベースを始め、高校2年からバンドを始める。 20年以上、趣味は音楽一筋。 ベースについての知識を余すことなく、発信していきます。 現在進行形でボイトレを学んでいます。 「楽しむ」が、人生のテーマ。 「一人でも多くの人に、音楽を楽しんで欲しい。」 「音楽で悩むことの手助けになりたい」 そんなブログを目指しています。 「リアルな体験、リアルな言葉を箱へ詰めてお届け」 そんな由来の【まことばこ~真箱~】 座右の銘は「絶対は自分の為だけにある」