guitar

弾き語りをしたい!「ヤマハのぷりんと楽譜」が便利な理由。

ぷりんと楽譜についての記事のアイキャッチ画像
てらすみ・ぎもん
弾き語りがしたいけど、耳コピ出来ない・・・ 分かりやすい楽譜がいい! 無料のコード譜もいいけど、やっぱり譜面が欲しい!
  そんなあなたへおすすめするのは「ヤマハのぷりんと楽譜」です。  
無料のコード譜だってあるじゃん?
なっしゅびる・げっつ
 
ウルとま
確かに無料は魅力的だね!でもやっぱり楽譜は違うよ!
 
ウルとま
この記事は歌は上手くないけど弾き語りが大好きなウルとま(とま)ヤマハ「ぷりんと楽譜」について解説していきます!
 

好きな曲を見てみよう!

楽譜を探してみる

 

ぷりんと楽譜が便利な理由。

なぜヤマハ「ぷりんと楽譜」便利なのか?徹底的に解説していきます。   なにを隠そう今までは僕も無料のコード譜サイトを利用していました。特に愛用していたのがU-フレットでした。   今でも軽く弾きたいなぁという時はたまに閲覧することもあります。しかし、一番ネックになっていたのが、スマホやPCを見ながら弾くということでした。 外で弾き語りしようと思ったら、スマホ見てたらかっこ悪いですよね?   ですから、歌詞をWordで打ち込み、プリントしてからコードを書き込む。という作業をしていました。  
ウルとま
それがまた手書きしたコードが見にくい!自分が悪いんですけどね(笑)
  この作業を短縮し、さらに見やすいものはないかと探して辿りついたのがヤマハ「ぷりんと楽譜」でした。

やはり紙がいい!でも、分厚いスコアは荷物になる。

そもそもスマホ画面は小さいですから、演奏に集中しきれませんでした。   さっと出して見ながら弾くには紙がやっぱり最強です。 スコアを1冊買うこともありますが、弾きながらページをめくれない・・・腕が3本あれば出来るのに・・・それに荷物になるし保管場所もいる。  

例えるならば

徒歩2分のコンビニには、便利で楽な車で行くより歩いた方が良い。 原付でもいいけど、ヘルメットをかぶるのが手間。そんな感じ。
 

欲しい曲を1曲ずつ選べる!

スコアを買うと何曲も掲載されています。すべての曲を弾きますか?   高校時代、僕はジュディマリのコピバンをやっていたのですが、その時は全曲コピーしましたが・・・   弾き語りをしたいとなったら、スコアの曲を全曲コピーすることはまずないように思えます。   そうなると要らない譜面まで買ってしまう事になりますよね?どうせ使わないならもったいないじゃないですか?

メモ

  いつかやろうと思うかも?いつかやろうはきっとやりません。
    だったら、ホントに弾きたい曲を一曲選んだほうが確実に重宝します。数を絞った方がモチベーションも上がります!   そもそも一気に何曲も覚えられないですしね。  

ぷりんと楽譜と無料コード譜のメリット&デメリット。

無料コード譜(サイト)

 

デメリット

  • プリントアウト出来ない
  • コードが違っていることもある
  • 広告が多い
  • スクロールしなければならない
 

メリット

  • 無料
  • その場で弾いてみて!?と言われたときは便利
  • 月額会員になれば、広告なし。(有料コースもある)
  決して悪いわけではないですね。僕自身はデメリットの方がストレスが大きかったので切り替えました。   気にならない方は、良いのかもしれませんね。  

ヤマハ「ぷりんと楽譜」

 

デメリット

  • 一曲ごと買い取り式(有料)
  • プリンターを持っていなければ、コンビニなどへ行かなければならない。
 

メリット

  • ピアノをはじめ、バンド、ギター、ウクレレ、合唱・ボーカル、管楽器、弦楽器、吹奏楽、オーケストラ等、様々な楽器、演奏スタイルの楽譜データが豊富!
  • 決済が簡単。コンビニ払いも可
  • 自分だけの弾き語り本が作成できる
  • 好きな曲の譜面だけ入手できる
一番のメリットはコピー出来るということでしょう。   さっと弾きたい時などとっても便利ですよ!   ここでちょっと質問します。
毎日、ギター弾いてますか? 保管はどうしてますか? わざわざケースに大事に大事に入れてませんか?
   
ウルとま
僕は弾きたい!って思ったときに、パッと手に取れる場所に置いてます。
  さて弾こうか。まずはケースから出して、チューナーセットして・・・なんてやってたらめんどくさくなって手を伸ばすのを辞めてしまうのです。   5秒で弾けるをもっとうにしてます!   話しは反れましたが、譜面も同じです。まずスマホを開いて、譜面出して・・・めんどくせっ!!今度でいいや。って何度なったことか。   紙にコピーしてファイルに入れておいたらメリット沢山です。是非とも試してほしいですね。やる気が変わりますよ!  
  • 弾きたい曲のストック数がわかる
  • すぐに譜面を出せる
  • メモ書きも出来る
 

メモ

メモは大事!歌の抑揚をメモしたり、間違いやすいところをチェックしておいたり。 実際、弾き語りをしていたら頭から抜けてることが多いです。ぱっとみて分かるようにしておきたいですね。

実際に利用してみた感想(レビュー)

とにかく楽曲が豊富です。新しい曲から古い曲まで揃ってますし。   このように様々な楽器や演奏形態を選択することができます。中には演奏動画があるものもあります。   ギターの弾き語りを見てみましょう。赤丸のギターカテゴリーの弾き語りにチェックを入れます。     難易度の易しいものを選んでランダムで検索することもできます。米津玄師さんのLemonはYOUTUBEでの演奏動画が出ていますね。         実際に弾きたい曲があれば、曲名を検索すればすぐに出てきます。難易度も一つの目安として使えますね。  

ポイント

選びやすいし、分かりやすい!
 

BUMP OF CHICKENの曲を購入してみました。

 
  • カテゴリーはギター(弾き語り)
  • BUMP OF CHICKENで検索
  • 好きな曲を選んでダウンロード。
  • 購入完了までわずか30秒!
  • プリントアウトして完了!
  一度登録さえしてしまえば、1分もあれば譜面が手元に用意が出来ます!
ウルとま
これは便利だ!!!!
 
  • 赤丸の所には、ギターのポジションが表示されています。
  • の枠はアルペジオの部分。TAB譜で書かれています。
  • 青と黄色のところは、歌メロの譜面と歌詞、ストロークの仕方です。
  これ一枚あれば、一曲出来ますね!!!久しぶりに弾き語り熱が上がってきました!  
ウルとま
いっちょやってみっか♪
 

好きな曲を見てみよう!

楽譜を探してみる

 

まとめ

ヤマハ「ぷりんと楽譜」 実際に使ってみて、便利さが非常によくわかりました。自分で採譜出来る方には必要ないのですが、譜面を見ながら練習して覚えたいという方には一度使ってみて頂きたいサービスですね。 一曲おおよそ¥300ほどです。(税別) いきなりあの曲弾きたい!となっても、わざわざ本屋さんや楽器屋さんへ走ることはなりません。 ヤマハ「ぷりんと楽譜」でぱぱっと解決です。 個人で採譜して楽譜を販売されているので、採譜された方の趣向は入っているかもしれません。 弾き語りとなったら、弾き語り用にアレンジされているかもしれませんね。 この辺はこれからしばらく何曲かコピーしてみて、検証していきます。 以上、とても便利な楽譜サイトでした。
 
ウルとま
今回は「弾き語りをしたい!「ヤマハのぷりんと楽譜」が便利な理由。」についてでした。でぁ。また。
ウルとまのロゴ       最後まで読んで頂きありがとうございました。ご意見ご感想頂けたら幸いです。
\この記事はいかがでしたか?/

© 2021 まことばこ~真箱~